TOPICS/2015.10国際農業博覧会JAPAN FOODブース出展サポート

no3

%e8%be%b2%e6%a5%ad%ef%bc%91_fotor2015年10月15日から11月1日まで韓国 全羅南道にて国際農業博覧会が開催されました。そのうち、国際ビジネスデー(10/15~10/19)の期間中、国際館にて「JALAN FOOD」として株式会社 アズマカンパニー様・株式会社大進様・株式会社ライフェスト様の出展サポートをさせていただきました。2002年から13年目の開催となっている「2015年国際農業博覧会」は、農産物、畜産物、農機材そして環境に優しい農業、農村文化、農業環境の変化、農業資源を展示・広報・販売される総合農業まつりです。韓国国内・世界20か国から350社以上の農業関連機関・団体・企業が参加し、博覧会期間中は、約70万人の国内訪問客へ先進農業技術と情報交流、優秀農畜産物展示など、多様でありかつ有益な経験ができる博覧会です。国際館はさまざまな国からの出展でにぎわっています。

%e8%be%b2%e6%a5%ad%ef%bc%95_fotorその中でも、JAPAN FOODは「和」を高く意識したブースを作り、韓国国内の方々、さらには国外から来られている方にも高い興味をもっていただきました。日本の羊羹、かりんとうをはじめ、スナック類、チョコレート菓子などには、韓国のバイヤーや一般の方々にとてもうけ、今回の農業博覧会ではたくさんの出会いがあり、とても有意義な出展になりました。